髙仲健一のエッセイ『山是山水是水』発刊記念トークイベント とても不便で、とても豊かな「山是山水是水」の髙仲健一の日々の暮らし。

2013年11月13日(水)蔦屋書店3号館 1階 ブックフロア

  • 終了しました

髙仲健一さんは、47歳。画家であり、書家であり、陶芸家です。
今、髙仲さんは、千葉の山の奥の奥にある、山のてっぺんで暮しています。
そこは、電気だけはかろうじてきているけれど、あとは、井戸水と薪だけの生活。
トイレはもちろんボットン便所。
三人の子どもたちは無事にここから巣立ち、
一緒に暮らすのは、大切な妻と、山羊、豚、鶏、猫、犬、金魚、
そして山に棲む鹿、猪、山ヒル、ムカデ......。
髙仲さんの毎日は、山のいちばんてっぺんにある東屋に行って、漢籍の素読と座禅で始まります。

そんな暮らしを「とても不便だけど、とても大変だけど、それが豊かなこと」と髙仲さんは言います。
そして、「ほんとうに豊かな暮らしをしていないと、いいものはつくれない」とも言います。
髙仲さんの暮らしを漢詩ととも描いた本が新刊『山是山水是水』です。
髙仲さんの器にも、この本の中の絵が描かれています。
それが、とてもいい、ほんとうにいいのです。

トークイベント当日は、髙仲さんの器で、4年連続ミシュラン三ツ星に輝く
あの「神楽坂石かわ」店主・石川秀樹さんの料理が味わえることになりました。
というのも、石川さんも髙仲さんの書や器の大ファンだから。
ぜひ、いらしてください。

----------------------------------------------------------------------------------

《プロフィール》
髙仲健一 Kenichi Takanaka
 画家・書家・陶芸家。1966年茨城県取手市出身。学習院大学中退。
 19歳で油彩画が二紀展入選。会社勤務を経て、1993年千葉県大多喜町山中に移住、
 以来書画、陶芸などの創作活動に専念。
 日本人である自分が創作・表現をするため、漢籍・水墨画・陶磁器から家具骨董に至るまで
 東洋の古典を徹底的に学び、独自の感性を深めて行く。
 2006年、千葉の奥深い山上に古式建築の家を建て、移住。
 電気はあるが、熱源は薪だけ、そして井戸水という環境で、
 妻と子どもと10頭を超える様々な家畜と、無数の野生生物とともに暮してきた。
 その生活をそのまま画や書、器に表現している。
 内外の著名ギャラリー・百貨店画廊等で個展多数開催。
 その独自の世界感と滋味あふれる作品に、熱心なファンが多い。

石川秀樹― Hideki Ishikawa
 「神楽坂 石かわ」主人。1965年、新潟県西蒲原郡吉田町(現・燕市)出身。
 高校卒業後地元で働き、20歳で上京。
 カフェやレストランのアルバイトで料理を経験ののち、22歳で本格的に料理人の道へ入る。
 築地『おつぼ』、青山『穂積』、『乃木坂・神谷』など名店での修行を経て、
 『日本料理しお彩』、『割烹岡ざき』で計8年間料理長を歴任。
 2003年、独立して『神楽坂 石かわ』開業。
 2008年、ミシュランガイド初登場で二つ星獲得、翌2009年には三ツ星に昇格。以降4年連続で三ツ星を維持。
 同じ神楽坂に開業した姉妹店、『虎白』『蓮』の両店も程なく二つ星を獲得。
 神楽坂において星七つを保持する、現在最も勢いのある日本料理人。
 日本料理の正道を歩みながら大胆に新しい要素も取り入れ、
 一箸ごとに驚きと喜びのある料理を日々生み出している。
 料理に留まらず器、内外装、そして接客と細部にまで心を通わせ、
 更には、広く日本料理・日本文化の素晴らしさを内外に発信する活動も積極的に行う。
 「神楽坂 石かわ」では、髙仲健一の器が多く使われ、
 また掛軸や置物などの内装にも高仲作品が多数生かされている。

----------------------------------------------------------------------------------

【髙仲健一さんトークイベント】
 ▼日時:11月13日(水)11:00~12:30
 ▼場所:代官山 蔦屋書店 3号館1階料理フロア
 ▼定員:先着40名さま
  (立ち見もできますが、お申し込みいただいた40名さまのみ、
  「神楽坂 石かわ」の料理を楽しんでいただきます)
 ▼参加条件:11月4日発売の書籍『山是山水是水』(髙仲健一著 自然堂出版 3,990円)を
       ご予約・ご購入方に参加券をお渡しします(一冊、一枚限り)。

【お申込み方法】
 ●代官山 蔦屋書店店頭(3号館1階レジ)、オンラインストア(tsite.jp/daikanyama/ec/)、
  お電話で『山是山水是水』をご予約・ご購入ください。
 ●申し込み受け付けは店頭、オンラインストア、お電話全て10月19日(火)から開始いたします。
 ●〈11月4日の発売日以前にお申し込みされる場合〉
  店頭でお申し込みの方は、お申し込み時に本の代金(3,990円)をお支払いください。予約券をお渡しします。   オンラインストアでは発売日以降に商品と参加券を同封して順次発送いたします。
お電話でお申し込みの場合は、イベント当日3号館1階で本をお買い求めください。

※オンラインストアでの受付は11/9(土)の受注分までとさせていただきます

開催概要

会期:
2013年11月13日(水)
会場:
蔦屋書店3号館 1階 ブックフロア
開館時間:
11:00~12:30
主催:
代官山 蔦屋書店
協力:
 
お問い合わせ:
03-3770-2525