がんと闘う患者さんと、「がん克服」という未来のために。

【募金期間:2018/05/25〜2019/05/25】

主催:株式会社Tポイント・ジャパン 
募金先団体:公益財団法人 がん研究会

がん研究会は、「がん克服をもって人類の福祉に貢献する」という理念のもと、明治41年(1908年)に設立された、日本で最初のがん専門機関です。 先進的ながん診断・治療方法を開発する研究部門(がん研究所)と患者さんへ最先端医療を提供する病院部門(がん研有明病院)との相乗効果により、日本のがん研究と診療を常に牽引してきました。 病院で得られたがんの情報は、がんの予防・診断・治療の研究のために提供され、研究所で生まれた新しい治療法に結びつく研究成果は、病院に還元されています。 皆様からのご寄付は、このような協力体制のもと、がん克服のための研究と医療へ役立たせて頂きます。

今までの寄付総額今までの募金総額 今までの寄付件数今までの寄付件数
46,093ポイント 556
今までの寄付総額
今までの寄付件数
556
募金する

※Tポイント募金に参加するにはTサイトのログインが必要です。
また、ログイン済でも確認のためパスワードの再入力が必要です。

この募金で集まったTポイントは、1ポイント1円に換算され、各団体に寄付されます。

募金団体について

がん研究会は、1908年、日本初のがん専門機関として発足しました。
民間で唯一のがん專門機関という独自性も活かしながら、発足から100有余年、日本のがん研究と医療における主導的な役割を担い続けています。

病院部門【がん研有明病院】は日本最大級の病床数と手術数を誇り、最先端のがん医療を多くの患者さんに提供しています。
医師・看護師など多くのスタッフが日夜患者さん一人ひとりと向き合い、それぞれの患者さんにベストな治療とケアを常に追求しています。
また、同じ建物内にある研究部門【がん研究所・がん化学療法センター・がんプレシジョン医療研究センター】と病院とが密接に連携し、遺伝子レベルのがん予防法や、より効果の高いがん治療薬の開発など、多岐にわたる研究に取り組んでいます。

病院で得られた症例情報がこれらの研究を支え、研究部門で生まれた成果がスピーディーに病院に提案されるのは、医師と研究者のチームワークの賜物です。

募金の用途

がん研究会は、患者さんへの治療提供のみならず、常にがん研究・医療の進化に取り組んでおり、例えば、皆様からのご寄付を活用し、下記のような取り組みをおこなっています。

・血液中のごく微量のゲノム情報によって最適な治療法を見つけるための研究
・がんの発生/転移を防ぐための、がんの分子メカニズムの研究
・患者さんの生命予後やQOL(生活の質)の改善を目指した臨床研究
・AIを活用したがん診断/治療の研究

その他、安心・安全ながん治療の確立と普及のために、治療法の標準化やがん研究者・医師の育成にも力を注いできました。
例えば、全国の医師が参考にするがん治療のガイドラインの作成には、がん研究会の医師が多く関与しています。さらに国内外からの研修医の受け入れなど、世界のがん研究・医療に貢献しています。
皆様からのご支援は、このような、最先端のがん研究・医療の推進のために使わせていただきます。

ご注意事項

みなさまからのご寄付は、個人からではなく、Tポイント募金としてまとめていただきますので、領収書の発行並びに税金控除の対象とはなりません。ご了承ください。

お問い合わせ

「Tポイント募金」に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームからご連絡ください。

「公益財団法人 がん研究会」に関するお問い合わせは、
公益財団法人 がん研究会 募金課
TEL:03-3570-0512
メール:fund@ml.jfcr.or.jp
までご連絡ください。

ページTOPへ戻る

ご案内

【重要】T会員規約改訂のお知らせ

Tカードの社会価値創造プロジェクト

Tカード プラス

 

 パスワード管理にご注意ください

 なりすましメールにご注意ください

 Tポイントをご利用のお客さまへ

 Tポイントでできる被災地支援

  • Tポイント公式ページ
  • Twitter T-POINT