世界の食の不均衡の解消を

【募金期間:2012/10/22〜2050/03/31】

主催:株式会社Tポイント・ジャパン 
募金先団体:特定非営利活動法人TABLE FOR TWO International

世界の約70億人の人口のうち、10億人が飢えに喘ぐ一方で、10億人が肥満など食に起因する生活習慣病に苦しんでいます。この深刻な食の不均衡を解消するため、2007年の秋に日本でTABLE FOR TWO(TFT)が創設されました。 TFTプログラムの対象となる定食や食品をご購入いただくと、1食につき20円の寄付金が、TFTを通じて東アフリカの5か国の子どもの学校給食になります。20円というのは、これらの国の給食1食分の金額です。つまり、先進国で1食とるごとに開発途上国に1食が贈られるという仕組みです。 2012年までの5年間で、TFTプログラムへの参加企業・団体数は500を突破。食堂から始まったプログラムは、一般の方にもご利用いただけるカフェへ、そしてネットスーパーやコンビニの食品へ、次々と広がっています。 Tポイント募金を通じてお寄せいただいたご寄付は、日本国内外でのTFTプログラムの活動拡大に充てさせていただきます。みなさまのご支援をお願い申し上げます。

今までの寄付総額今までの募金総額 今までの寄付件数今までの寄付件数
236,081ポイント 4,026
今までの寄付総額
今までの寄付件数
4,026
募金する

※Tポイント募金に参加するにはTサイトのログインが必要です。
また、ログイン済でも確認のためパスワードの再入力が必要です。

この募金で集まったTポイントは、1ポイント1円に換算され、各団体に寄付されます。

募金団体について

“TABLE FOR TWO”を直訳すると「二人のための食卓」。
現在、世界70億人のうち、先進国では食べ過ぎなどによる過体重人口が10億人、開発途上国では飢餓人口が10億人。TFTは、飽食と飢餓という2つの問題の同時解決を目指す社会貢献運動を実施しています。先進国の私達と開発途上国の子どもたちが食事を分かち合うというコンセプトの下、社員食堂や店舗でTFTヘルシーメニューを購入すると、代金の内20円が寄付となり、アフリカの子どもに給食1食分をプレゼントできます。
これまで企業や官公庁、大学、病院など約500団体が参加しています。気軽に社会貢献とメタボ予防ができるという一石二鳥な取り組みが人気を呼び、約1,600万食(約7万2千人の1年分の給食に相当)をアフリカのウガンダ、エチオピア、ケニア、タンザニア、マラウィ、ルワンダに届けました。
TABLE FOR TWOホームページはこちら

募金の用途

TABLE FOR TWOは、東アフリカでの学校給食支援プログラムに加え、先進国での健康的な生活を推奨する活動を展開しています。また、より多くの方にTFTプログラムにご参加いただくための啓発活動も、TFTの大切な活動の一つです。
Tポイント募金を通じてお寄せいただいたご寄付は、日本国内外でのTFTプログラムの活動拡大に充てさせていただきます。

ご注意事項

みなさまからのご寄付は、個人からではなく、Tポイント募金としてまとめていただきますので、領収書の発行並びに税金控除の対象とはなりません。ご了承ください。

お問い合わせ

「Tポイント募金」に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームからご連絡ください。

「TABLE FOR TWO-世界の食の不均衡の解消を」に関するお問い合せは、TABLE FOR TWO事務局 info@tablefor2.orgからご連絡ください

ページTOPへ戻る

ご案内

【重要】T会員規約改訂のお知らせ

Tカード プラス

 

 パスワード管理にご注意ください

 Tポイントをご利用のお客さまへ

 Tポイントでできる被災地支援

  • Tポイント公式ページ
  • Twitter T-POINT
  • mixi公式ページ
  • google+公式ページ