002

Guest Story

Airbnb×HONEY
サーフィン&ヨガ、新鮮な野菜に、日向ぼっこまで!
海近リゾートで叶える、1泊2日のGIRLS TRIP。

海も緑も楽しめる、千葉屈指のビーチタウンへ。

創刊当時からHONEYが大切にしているキーワード、それは「海」、「ヘルシー」、「アクティブ」、「自然」、それから「笑顔」。旅を愛する人々の間でいつも話題にのぼるAirbnbを利用すれば、それらのキーワードをすべて詰め込んだ女子旅が国内でも気軽に叶えられるらしい。それならさっそく出かけてみようとHONEYらしいガールズトリップを計画した。行き先に選んだのは自然豊かな九十九里の海。歴史あるサーフスポット、太東ビーチ周辺だ。

今回参加してくれたのは、心底この旅を楽しんでくれそうなビーチガールたち。ドイツ生まれ湘南育ちのモデル・ヴァネッサ理香さんは、海を愛するヘルシーな女性。同じく湘南出身、人気ビーチブランド「ROXY」プレスを務める鳥飼南希さん。彼女のビッグスマイルは周りの人を癒してくれる。そしてHONEYのライターとして活動し、自然を愛するサーファーの風間アリスさん。普段から仕事やプライベートで交流のあるこの3人、なかなか楽しい女子旅となりそうだ。

ホストからおすすめスポット情報をゲット。

今回宿泊するリスティングの最寄り駅はJR外房線の太東駅。東京駅からは約1時間程度と意外と近い。ホストの堀江さんとは駅で待ち合わせることに。堀江さんはリスティングまで無料で送迎をしてくれるうえに、おすすめのレストランやカフェ、直売所などの周辺スポットも教えてくれた。「ヨガとサーフィンも体験したい」と伝えたところ、知り合いのインストラクターに繋げてくれるとのこと。Airbnbを利用したことはあるがホストとの交流は初めてという3人は、堀江さんのホスピタリティ溢れる人柄に触れ、滞在がさらに楽しみになった。

ホストからおすすめスポット情報をゲット。

ディナーの食材調達へ。狙いは採れたての野菜&魚。

リスティングに荷物を置いた後、今日のメインイベントである夕食の買い出しに出かけることに。まずは農産物直売所の「ごじゃ箱 大原店」(住所:千葉県いすみ市岬町井沢1924 TEL:0470-87-8580)へ。ここでは地元の採れたて野菜や果物、肉、チーズ、米などを、農家さんの名前を公表して販売している。元気いっぱいでちゃきちゃきな店員さんたちとの触れ合いも楽しみのひとつだ。

ディナーの食材調達へ。狙いは採れたての野菜&魚。
ヴァネッサ理香さん
ヴァネッサ理香さん
野菜の安さにびっくり! お土産に買って帰るのもいいかも。

続いて、堀江さんおすすめのイタリアンレストラン「青」(住所:千葉県長生郡一宮町東浪見2606-1 TEL:0475-38-7049)で、食卓を“オシャレに彩る”追加食材を探す。木の温もりを感じる洗練された店内のカウンターには、地元の野菜やお肉に加え、自家製サイドメニューが美しく陳列されていた。素敵なラインナップに心を鷲掴みにされた3人。悩んだ末にフォカッチャ、デザートのガトーショコラ、甘味が強いと評判の地元産トマトを購入することに。

堀江さんおすすめのイタリアンレストラン「青」
風間アリスさん
風間アリスさん
食材にこだわるオーナーご夫婦は雰囲気も素敵。今度はレストランで食事もしてみたいです!

リラックスな宿、湖畔に佇む「ケープタウンリゾート」。

リスティングの造りはモダンかつシンプルで、清潔な印象。高い天井と一面の窓がつくり出す開放的な雰囲気に、思わず深呼吸をしたくなる。さらに部屋の中央には3人の大好物、ハンモックが手招きをするように揺れていた。庭ではBBQも可能で、静かな湖畔を目の前にプライベート感たっぷりの滞在が楽しめるのだ。

高い天井と一面の窓がつくり出す開放的な雰囲気に、思わず深呼吸をしたくなる。
庭ではBBQも可能で、静かな湖畔を目の前にプライベート感たっぷりの滞在が楽しめるのだ。
鳥飼南希さん
鳥飼南希さん
空気も良くて気持ちいい! うちの犬も連れてくればよかったなー!(笑)

自然を感じながらのヨガでリラックスタイム。

3人の「ヨガをしたい!」というリクエストに応じて堀江さんが、民家でレッスンが受けられると地元の女性に人気の「ヨガスタジオ ナーチャ」(住所:千葉県いすみ市岬町江場土1907 E-MAIL:yoga.studio.nurture@gmail.com)を紹介してくれた。一面の窓から緑が望める和室で、心と身体をクリアにする時間。豊かな自然を感じられる環境でのプライベートなヨガクラスというのは、なんとも贅沢なオプションだ。

自然を感じながらのヨガでリラックスタイム。
ヴァネッサ理香さん
ヴァネッサ理香さん
久々にヨガをしたら自分の身体の硬さにびっくり(涙)。でもすごくスッキリしました!

この旅のメインイベント、ガールズディナータイム。

食べるのが大好きな3人が待ちに待ったこの瞬間。まずは乾杯をしてチーズをつまみ、おしゃべりしながらキッチンに立つ。手よりもつい口の方が動いてしまい、完成までだいぶ時間がかかったものの、終始笑いの絶えないクッキングタイムに。彩り豊かな夏野菜と魚介のパエリア、味もばっちり!

この旅のメインイベント、ガールズディナータイム。
彩り豊かな夏野菜と魚介のパエリア、味もばっちり!
風間アリスさん
風間アリスさん
旬な食材を使って、食べたいものを好きなだけつくる。天国みたいな時間でした(笑)

翌日は早起きをしてサーフレッスン! 徒歩5分の海へ。

朝8時。3人は太東ビーチの小高い丘の上にある「コンドルサーフ」(住所:千葉県いすみ市岬町中原3863-61 TaitoStyle 1F TEL:090-7733-3352)へ向かった。プロのサーフレッスンが受けられると、こちらも堀江さんが紹介してくれた場所。太東は波が比較的穏やかなため、ビギナーが練習するのに最適だし、経験者もロングボードなどでメロウに楽しむことができる場所だ。

翌日は早起きをしてサーフレッスン! 徒歩5分の海へ。
鳥飼南希さん
鳥飼南希さん
海大好き! 最高に楽しかったです! サーフショップからの景色の良さにも感動。

今回の旅のデータ

  • 目的地:千葉県いすみ市
  • 期間:1泊2日
  • 参加人数:3名
  • 宿泊先:Capetown Resort
  • 宿泊費用:約¥16,000/泊(最大大人6名まで宿泊可能)
  • Q:Airbnbは利用したことがあった?

    鳥飼南希さん
    鳥飼さん
    「最近旅に出るときはAirbnbばっかり。インテリアがオシャレなところがあって好きです。あと犬と一緒に泊まれるリスティングもフィルターで検索できるので、国内でも結構活用してます」
    ヴァネッサ理香さん
    ヴァネッサさん
    「私もあります。でも国内で利用するのは初。むしろこういう使い方があったんだって再発見」
    風間アリスさん
    風間さん
    「私は初めて。近場で泊まるのもすごい楽しいんですね! “暮らすように旅する”ってこういうことかも」
  • Q:Airbnbを使った感想は?

    鳥飼南希さん
    鳥飼さん
    「友達の素敵な家でホームパーティ、みたいな感覚でゴロゴロできるのが良かったです」
    ヴァネッサ理香さん
    ヴァネッサさん
    「風の通りが気持ちいいお家。メンバーも気を許せる仲間だし、ついのんびりしちゃいました」
    風間アリスさん
    風間さん
    「キッチン道具やアメニティも揃っているから、身軽に滞在できました」
  • Q:今回の千葉旅はどうだった?

    鳥飼南希さん
    鳥飼さん
    「遠すぎない場所だから週末旅に最適だと思いました。現実的には住めない場所だけど、こうやって週末を利用して来られるのがいいところ」
    ヴァネッサ理香さん
    ヴァネッサさん
    「千葉は海のイメージしかなかったのがガラリと変わりました。湖畔の落ち着いた雰囲気も素敵だったし、サーフタウンらしくお洒落なお店が多かったです」
    風間アリスさん
    風間さん
    「今回の旅では地元の人たちに触れ合えたのも良かったです。この土地の話を嬉しそうにしてくる人が多かったのが印象的」

おすすめスポット

  • ムブユ

    ムブユ

    一宮ビーチからすぐのところに位置するベーカリー。もっちりとした天然酵母のパンやボリューミーなサンドウィッチを提供する。朝8時から開店しており、朝の波乗り前後に立ち寄るサーファーも多いとか。

    住所:千葉県長生郡一宮町一宮10129−1
    TEL:0475-36-3136

  • ラ・リシェス

    ラ・リシェス

    この辺りで随一の人気を誇るビストロ。地元千葉の食材でつくるフランスの田舎料理を、ほっこりしたインテリアの店内でいただける。2017年春にオープンしてから県内外問わず多くの人が噂を聞きつけ訪れている。

    住所:千葉県長生郡一宮町一宮10096
    TEL:0475-38-5302

  • チーズ工房 醍醐屋

    チーズ工房 醍醐屋

    酪農が盛んないすみ市内には5つのチーズ工房があり、いずれも事前連絡により見学が可能。新鮮なミルクの風味が楽しめる手づくりチーズをその場で購入することもできる。醍醐屋の商品は「なのはな 大原店」でも販売中。

    住所:千葉県いすみ市岬町榎沢1830
    TEL:0470-87-7579(不定休)

HONEY

HONEY

海とサーフィンをテーマにフォーカスを当てたビーチライフ・スタイル・マガジン。ビーチラバーが描く理想のライフスタイルを最新のファッションやコスメ、イベント情報などを交えて紹介します。年4回発行(3、6、9、12月7日)/¥780(税込)
URL:http://honey-mag.jp/

  • 本企画は雑誌「HONEY」と共同で企画取材した記事となります。
    記事内で紹介したリスティングの宿泊で、同様の体験を保証するものではありません。
  • 宿泊条件は実際に宿泊予約をするときに、よく確認してください。