007

Host Story

心地のよい空間で
かわいい猫とお出迎え。

福岡県 Kozueさん(女性/カウンセラー)

2016年7月20日取材

大きな窓から陽光がたっぷりと入り、明るくさわやかなリビングダイニング。南国アンティークをテーマにまとめた、KozueさんとGoさんご夫妻お気に入りの空間だ。リスティングは福岡の繁華街から離れた住宅街にあり、決して便利な環境とはいえないが、逆に静かに過ごせる雰囲気を気に入ったゲストが訪れているそう。

その立地が理由で始めたのが和朝食。「近くにお店がないので、うちで作ろう!と。旅先での食事は大事なポイントだと思っているんです」とKozueさん。「日本らしさを感じてもらえるように、器や見せ方にこだわっています。楽しみにして来る方も多いんですよ」。

長く続けられるコツはゲストとの適度な距離間というのがおふたりの考え。「私たちはいつもリビングにいるから話をしたかったら下りてきてというスタンスで、お互いに干渉し過ぎないようにしています。ゲストも私たちのプライベートを理解してくれますし、家を空けるときは事前に知らせれば大丈夫」。一緒に出かけたり夕食を囲むことなどもあるが、自分たちの生活スタイルはそのまま。おふたりが自然体でいることもゲストの心地よさにつながるのだろう。

もともとは生きた英語を学びたいとはじめたホスティング。「言っていることを理解しようと必死で聞いているので、ヒアリング力は上がったと思いますが、しゃべるほうはまだまだ」とGoさん。たとえ英語が流暢でなくても、気持ちを通い合わすことはできる。Kozueさんはどんどん行きたい国が増えているという。「みんな『自分の国はいいよ』『うちに泊まってね』と言ってくれるんです。来年辺りふたりでタイに行きたいですね」。

自分たちの手で作り上げた、開放的なリビングダイニング

漆喰を塗ったり、ペンキを塗ったりして自分たちの手で作り上げた、開放的なリビングダイニング。1階にはGoさんが営む整体サロンがあり、がらりと雰囲気の異なる和風の癒し空間が広がっている。

山小屋風にコーディネートしたゲストルーム

アウトドアチェアを置いて山小屋風にコーディネートしたゲストルーム。テーブルの上には、外国語のパンフレットや近隣の地図、お茶、お菓子などを用意している。「自分たちがあったらうれしいと思うものを置くようにしています」。

ホスティングはご夫婦で行うKozueさんのリスティング

手の空いているほうが掃除をするなど、ホスティングはご夫婦で。1時間かけて工場直売の豆を買いに行くほどコーヒー好きのおふたりは、観光から帰ってきたゲストと一緒にコーヒータイムを楽しむことも多いそう。

Kozueさんのリスティングではお茶漬けはゲストに好評でよく作るメニュー

お茶漬けはゲストに好評でよく作るメニュー。「まずは見た目に感動して『ワーオ!』って言ってくれます。急須に入れた出汁を自分でお茶碗に注ぐというアクションも楽しんでいるようですね」。

Kozueさんのリスティングを訪れたゲストからの手作りのメッセージカード

チェックアウト時にゲストから手作りのメッセージカードをもらったり、後日思い出の写真と現地のガイドブックが届くことも。「こういうものをもらうとウルッときちゃいます」とKozueさん。

愛猫・龍之介くんもゲストと遊んでおもてなし

2匹の愛猫・龍之介くん(写真)と小春ちゃんもゲストと遊んでおもてなし。リスティングページに写真を掲載しているため、「ゲストの半分以上は、猫たちが目的みたいです(笑)」。

Kozueさんのおすすめスポット

  • Kozueさんのリスティングから近い、福岡県営春日公園

    福岡県営春日公園

    30ヘクタールの広大な敷地に、芝生広場や散策路、自然風庭園、運動施設などがある、地元住民の憩いの公園。「とにかく緑が多くて気持ちがいい。芝生広場にいると空と緑だけしか見えないので、異空間にいるような感覚になるんです。日本の公園を見たいというゲストも多いのでおすすめしています」。

  • Kozueさんのリスティングから近い、キッチンよい一日 春日店

    キッチンよい一日 春日店

    こだわりの素材を使い、一から手作りした定食や洋食をいただける店。米油を使っているため脂っこくない、添加物不使用のため子供でも安心して食べられると、OLやママの間でも人気。「ログハウス風の店内でヘルシーな定食が食べられます」。写真は「若鶏のから揚げ定食」。

    住所:福岡県春日市春日10-21
    TEL:092-915-5801

  • Kozueさんのリスティングから近い、天砲ラーメン

    天砲ラーメン

    「この辺りで一番おいしい!」とおふたりがおすすめするのは、新しいスープを継ぎ足しながら作る「呼び戻しスープ」を使った本格久留米ラーメン。「遠方から食べにくる人も多い人気のお店で、昭和初期の雰囲気の店内も気に入っています」。写真は「久留米屋台ラーメン」。

    住所:福岡県春日市一の谷2-18
    TEL:092-502-8112

Kozueさんへ質問

  • ホストをはじめたきっかけは何ですか?

    ボランティアセラピストとして参加した佐賀のバルーンフェスタで、NPO法人にホームステイをしている外国人選手と一緒に過ごすうちに、素晴らしい出会いがあるんだと感銘を受けました。ただ英語が話せないことが悔しくて、自然な形で英語の勉強ができないかと検討していたときにAirbnb(エアビーアンドビー)と出会ったんです。

  • 「ホストになってよかった!」と思う瞬間は?

    心地のいい空間を作るのが好きで、ゲストにもその部屋に泊まってもらえるというのがうれしいです。「私もこういうインテリアが好き」と、好みが合うゲストも来てくれます。

  • ゲストとのエピソードを教えてください。

    1ヵ月滞在したオーストラリア人のファミリーです。そのファミリーには6歳の男の子がいて、私の姪と甥を呼んで遊ばせたりしました。どこかに行くではなく、日本の暮らしを楽しみたいというので、日本のファミリーを作ってあげたいと、みんなでお花見に行ったり、お別れ会をしたり、お互いによい思い出ができたと思います。

  • これからホストになる方へのメッセージをお願いします。

    家に人を呼ぶのは大変、自分の時間がなくなるのでは?とホスト登録を悩んでいる人も多いと思いますが、日中は外出しているゲストが多いですし、無理にスケジュールを合わせる必要はありません。気負わずに自分のやり方を作ってください。

  • この記事は住宅宿泊事業法施行前の2018年6月14日以前の記事となります。
    法令がどのように適用されるかについては、個別に法律の専門家や最寄りの地方自治体の窓口等にご相談頂きますようお願いします。

その他のストーリー